北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

1

研修中に泣いた新人にキレました(!)

新人のころって先輩から指導されてもなかなかうまくできず
注意されたり叱られたりで、泣きたくなったり、
実際に悔し泣きをしたことが、誰にでもありますよね?(笑)

昔々、私も純粋だったころ・・・経験あります(笑)
他人に見られないように、こっそり泣いたものでした(遠い目・・・)

2、3年前のこと。
研修期間中の新人に、先輩スタッフが注意したところ
目の前で泣いちゃったんだそうで・・・
報告を受けて、その先輩スタッフにスミマセンと謝られましたが
「今時の子は、人前で泣くんだ!」
と大層驚きました。

しかし、注意した先輩からすると
「自分の指導が厳し過ぎたのではないか」と、その後の指導が緩くなる可能性があり、
実際にその先輩スタッフはそれ以降、その新人には注意できなくなったそうで、
結果、新人はいつまでたっても仕事が覚えられない。
これってマズイよね。
非常にマズイ!!

泣いちゃった新人の話の続き。
その後少したって、ほかのことで私が注意した時、見てる目の前でポロポロ泣き始めました。
看護師長が気を利かせて、隣りの部屋につれて行きましたが、
そのうち「スミマセンでした~」と出て来るかと思いきや、
10分たっても15分たっても、戻ってこない(!)

私の中で何かが「ブチッ!!」と切れました。

泣いているその部屋にずかずかと入って行き、
「なぜ泣いているの?
 なぜ泣き続けているの?
 泣いたら何か良いことがあるんですか?あるんだよね。
 そうじゃなきゃ仕事中に泣き続けるなんて出来ないから、普通!」

当の本人は大変驚いたような表情でしたが、
すぐに仕事に戻りました・・・

そして、その日のうちに辞めていきました。

人が採用できない時期で辛かったけど、
ここで甘やかすと、本人のこれからの人生に絶対よくない
と信念を持って叱りました。

通じたかな?
通じてないよな、辞めたんだから。

以下、妄想。
きっと次の面接に行って
「前の職場でパワハラで辞めました」(しくしく・・・と泣く)
とかやってんじゃないの~?



1月のパピークラスは、ミニチュアダックスの子供たちが揃いました。
IMG_5312.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

猫親 says...""
間違ってないと思いますよ(笑)思わず笑ってしまいました。職場で同じようなことが多々あるため。

自分が泣いてしまう時は個人的にかなり疲弊している時です。心身ともに。
私も昭和世代なので、もちろん人前では泣けません。
帰宅して猫といる時に泣きますが
昼間何か嫌なことがあったとしても、そのこと自体を思って泣くことは殆どないですね。
はー疲れたなあ~、となり、そんな時は必ず慰めてくれた、亡くなった猫を思い出して泣くことばかりです。

私の働く職場にも何人か人前で泣く…泣ける女性がおり、
彼らに共通していることは、几帳面な性格、公私ともに人に合わせて
自分を抑えつけて頑張り過ぎちゃう性格、
あとは、やはり普通以上に人の目を気にするんだなあ。
どう見られているか、が気になって自分の行動をかなり厳しく制限しているように見えます。
私などからしたら。
よくも悪くも他人を気にし過ぎなような。

猫しか家族がいない私などは帰宅したらもうやりたい放題(笑)
メンタル弱って泣いてしまうほど周りに気を使って生きている「泣ける女性」を見てると
仕事以外の自分の時間をすべて自分の思うように、自分のやりたいこと(猫関係)に使える私は贅沢なんだなあと思ったり。
まあその代わり、何かあっても猫の手しか借りられないですが(笑)

しかし、女性に面前で泣かれるのは苦手ですねー。叱っていても反射的に慰めてしまいます。
これが男だったら何ないとんねん。仕事せえへんのやったら早よ帰れ!くらいは言いたいとこですが、
最近の子は叱られることに耐性ない子が多いですからねー。
2017.02.02 13:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://earth0633.blog133.fc2.com/tb.php/998-9d3ea04a