FC2ブログ

北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

犬逃亡→エサで釣って捕獲

マダニを目の下にくっつけて来院されました。
柴犬さんです。

3秒で取れるから、5秒だけ動かないでね。
と、お願いしたものの、そこは柴犬(笑)
目の前に何かが近づいてくるのを、じっと我慢なんてできるもんじゃない。

落ちるまで3日かかるし、その間血は吸われるけど仕方なし。
という事で、スポットを処方した帰り・・・
「あ~!!」という絶叫と、全速力で走り去る柴わんこの後姿・・・
飼い主様の手には、すっぽ抜けた首輪とリードが・・・

追いかけたけど、つかまらないけど、そう遠くへ行くでもない。
ニタニタ笑いながら(犬がね)近寄っては来るものの、こちらから近づくとさっと逃げる。
病院前が車の通りの多い道路なので、ヒヤヒヤドキドキ&運転中の皆さんに見られて変な汗;;;

トリマーの伊藤さんが何かを持って追いかけはじめて、ついに姿が見えなくなって・・・
間もなく、柴犬と伊藤さんと飼い主様が一緒にこちらへ戻って来ました。

何してるんだろうと思って見てたら、
ささみの缶詰から餌を、犬の目の前に置いては誘い、おいては誘い、
ついに病院の建物のなかへ誘い込むことができました。やった!

首輪つけて一件落着。

柴ワンコったら、最後にゲップ~だって(笑)
何事もなく捕獲できて本当に良かったです(笑)
みなさんありがとう!

該当の記事は見つかりませんでした。