北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

しんぞー

生後5~6週間くらい。

野良猫が牛舎で産んだのだそうです。

「ほかの兄弟に比べて発育が悪いし、食べたものをよく吐き戻しているんです。」
連れてきたのは、とても優しそうな農家の若いお嫁さん。


心臓に雑音があり、レントゲンでは心臓の大きさが正常の3倍もあります。

「う~ん…長生きはできません。」
「・・・」


子猫とレントゲンと、若いお嫁さんを代わりばんこに見ながら、つい…
「誰か物好きな獣医さんにでも、もらってもらうかい??」

DSC_0522_convert_20121028092127.jpg
それで・・・・・うちに来ました。
顔中、離乳食だらけで、べとべと(!)


物好きな獣医さんとは、私のことか!?(笑)
自分で言ってりゃしょうがないけどね(苦笑)

長生きはできないかも知れないけど、外で野良猫生活するよりはまし。
名前は「しんぞー」と付けました。
自民党総裁と同じ名前だわ。
センスなさすぎ・・・百も承知です(笑)

来年まで長生きできたら、巡先生にエコー見てもらいたいね(!)

該当の記事は見つかりませんでした。