北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

交通事故に遭遇!

昨日の雪が解けて凍って、朝はツルツル路面。


「ひゃー!すべってる!」
何度も怖い思いをしながら、北見から美幌に向かいました。


病院まであと5~6kmの、坂道下り坂カーブ&ツルツル路面に差し掛かった時、
道路の真ん中に、軽自動車が・・・斜めに・・・

「えっ!?なに??」



たぶん、一人なら停車しなかった・・・と思う。

朝子先生が同乗してたから、車を道路わきに止めて降りました。走りました。


道路の真ん中の軽自動車の運転席には、口から血を流した若い女性。意識はあるよう。
誰かが助け出そうと、懸命にドアをこじ開けてます。

対向車線の路外に、もう一台がフロントを上にして転落していて、男の人が乗っているのが見えました。


朝子先生と一緒に雪をこいで、斜面を下りたのです。
車からは、何かが焦げたような臭いがするし、
「えっ!?もし引火したらヤバイしょ!!」


運転席側のドアが壊れてあかないので、反対側の助手席の方のドアから、男の人を引っ張りだしました。
男の人は意識がもうろうとしていて、ろれつが回らない。おそらく軽いショック状態のようでした。

それから救急車の来るまでの約20分間の長かった事・・・


救急車にそれぞれ運転していた二人を乗せ、パトカーが来るのを見届け、やっと職場へ向かいました。



診察開始時刻には間に合ったけど、すでに病院駐車場は満車状態(!)
仕事開始後も、30分くらい手先が震えて困りました。


安全運転。
私もですが、皆様充分気を付けて下さいね。
冬はこれからが本番です。

該当の記事は見つかりませんでした。