北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

3月は面談の月につき(笑)たくさんの収穫

2か月に1回、スタッフ全員と面談をしています。


たぶん20人くらいかな?


1人30分なので、20人と面談すると約10時間かかります。
私にとっては10時間のハードワークであり、スタッフにしてみると2か月に1回の大事な30分です。
皆さん、話すのを楽しみにしてくれているようで、時間をオーバーして話し込む人もいます。
私も一生懸命聞くように頑張っています。


毎回必ず聞くのが、
「何か困っていることはないですか?」
「こんなことやってみたいことは?」


「○○に困ってます。」
「どうしたら良いと思う?」
「こうしたら良いんじゃなかって。」
「じゃあ、そうしようよ。」
となることも。


結局、問題提起と解決まで本人が自分でやっちゃうんですよね。


私にその困りごとを話すことで問題が整理整頓されて、
解決の糸口まで見つけてしまうんでしょう。
コーチングにすごく近いことをしているのかも知れません。



数年前の事ですが、面談で非常に前向きな発言を繰り返すスタッフがいて
しかし
「なかなか行動が伴わないぞ」
と心配しながらも見守っていたことがあるのですが、

いつだったかの面談のその1週間後に
「退職したい」
と申し出があり、大変驚いたことがありました。


「先日の面談では前向きな発言だったのに、いったいどうしたの?」
「口から出まかせを言うのがきつかったです。」
口から出まかせって? …返す言葉がありませんでした。


その後しばらくは面談するのが嫌になった時期もありますが、
私をがっかりさせまいと、良いことを言おうとガンバったのでしょう。
そんなことも人にはあるのだと、今更ながら気づけなかった自分の聞く態度を反省しました。

きっと、「いい話だけ聞きたい」と相手に無言の圧を感じさせていたのかも知れません。


毎回思うのですが、
面談ってすごい




勤務1年になるアシスタントの平野です。
今月は初めてのトリミングベイザーのローテーションで、張り切っています!
DSC_0908_TRIPART.jpg

0

中途採用の古谷(ふるや)です頑張っています!

1月に中途採用者を募集して、10人近くの人が見学に来てくれたのですが、
この度、1名の採用が決まりました。


北見市出身の古谷(ふるや)さんです。


勤務を開始して3週間になりますが、毎日よく頑張っています。


今は、病院の仕事の流れを覚えて貰うことを中心に、基礎的な知識を勉強してもらっています。

休み時間にテキストを開く姿が見られるとのことで、
指導担当者からは
「自分も頑張らなきゃって思います。」


3月からは受付で研修が始まる予定です。
皆さんにお会いできる日も近いですね。


昨日は、年下の先輩と一緒に大型犬の処置のお手伝い。
経験した人なら分かると思いますが、年下の先輩にものを教わるのは結構難しいんですよ。
DSC_1552.jpg

0

応募の前にまず見学で、採用のミスマッチを予防する

アシスタントスタッフをwebで募集始めたら、たくさんの応答があった
という話は前のメールでお伝えしましたが、


採用のミスマッチを予防するために、


履歴書を送って頂く前に、まずは病院を見学に来てもらっています。


中学生の職場見学のノウハウを生かし、
職場の色々な仕事を実体験して頂いてます。


その中から、全員ではありませんが面接に進む人も現れ、
手ごたえを感じています。


実は新卒の人にも、同じように事前のインターンシップをお願いしています。
新卒の人に望むのは、主に仕事への熱意です。


中途採用の人に求めるのは、
社会でもまれた結果の、高いコミュニケーションスキルと折れない心です。


どちらも大事。
丁寧に育てさせて頂きます。


春から新しい仲間が増えます
皆様へのお目見えをお楽しみに!(笑)

022.jpg

0

アシスタント募集をwebで。時代は変わった!

前のブログで、
アシスタントを募集しているけど全く応募がない
という記事をアップしましたが。


その後、webでの募集に切り替えたところ、
1日で数名の応募者が現れました!

びっくり!


採用のミスマッチをなくすために
応募の前に、まずは見学と職場体験をしてもらい
良ければ履歴書を提出してもらって、面接に進みます。


職場体験も始まりました。
中学生の職場体験の実績があるので、スタッフも迷いなく進めてくれています。


今年は、数名の採用を考えておりほっとしています。
時代は変わった
いい人を採用したいです。

1516157988064.jpg

0

アシスタント中途募集に応募が全く来ないんですけど

中途採用の人を募集しようと、ハローワークを通じて募集を始めたのですが


1週間たっても、さっぱり…


この理由をあれこれ考えました。


人手不足がこの田舎町にまで波及していて、仕事を探している人がいない


給料や勤務時間など条件が悪い


そもそも誰も募集を見ていない


ためしに自分のスマホでハローワークを検索したら、出てこないし、
動物病院で検索しても引っかかって来ない??


これって?
イン○〇○ドとか仕事ガ○ドなどでは、すぐに気軽に検索できる時代に、
ハローワークが出てこない…



思い余って電話でハローワークの担当者とあれこれやり取りして、気づいたことがありました。



なるほど、
私の欲しい年代(20代~30代)は、ハローワークに足を運ぶ前にスマホで検索する場合がほとんど
この年代にはまったく訴求されていないという事だわ…



時代は思っていた以上に進むのが早くて
はるか向こうに行っちゃってます

べっくらこく!

DSC_1086.jpg

このカテゴリーに該当する記事はありません。