FC2ブログ

北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

スタッフが積極的に勉強するようになりモチベーションも上がる秘密の方法

11月2日と3日に札幌で開催された
北海道小動物獣医師会の年次大会で
講演をさせて頂きました。


題名は表題の通り

講演

当院での社員定着の取組みと
看護師教育の仕組み作りのお話しをしました。


この日の講演のために
2か月前から準備をしてきたのですが、
結局、今まで作成したスライドからの流用が半分以上…


講演は、普段おこなっている取組みなので
お話しするのがとても楽しく、気づいてみれば
1時間半はあっという間でした。


フロアからの反応も気になるところですが
講演後は、主に専門学校の先生方からお声掛け頂きました。


北海道の隅っこのちいさな動物病院の取組みが
皆さんの参考になれば
こんなに嬉しいことはありません。

0

マルチタスクスタッフの仕上げはトリミング

当院に勤務する人は
勤務1年までに、
受付トレーニングと
フロア(診察室、検査、薬など)のトレーニングを終え
独り立ちするのですが、


最後の新人研修は
勤務1年を過ぎてからの
トリミング補助(ベイザー)のトレーニングとなります。


これをおこなうことで
動物の保定や
爪切りやバリカンの扱いが
格段に上手くなるのです



また時間管理をしながら作業をおこなう大切さを
身をもって知ることとなります。



1年以上過ぎてからトレーニングをして貰うのは
動物の扱いが下手なうちにやらせると
怪我をする、させる危険性があるから


先輩からの注意を真剣に聞きながら
頑張っています。

DSC_2043.jpg

動物病院に就職して1年半が経ち、
日常業務に慣れてきてからの
初めての体験に、緊張感がいや増す日々です。


アース動物病院のマルチスタッフは
こうして育って行きます。


何物にも代えがたい病院の宝物になっていくのです。

0

沼田先生の活躍が始まりました

今年の春に大学を卒業したばかり
沼田先生が半年間の研修期間を過ぎ
10月から
診察をおこなっています。


まだ、ワクチンや外耳炎など
軽いものを中心に診察していますが、


彼の立派なところは
絶対に無理をしないこと



国家試験を合格してきているので、
知識はあり、


実際に
今までの勤務医の先生方の中には
経験ないけど、知識はあるからと深追いして、
飼い主さんの不信感を買い
残念なことになった先生もいたので、


沼田先生の、
自分ではまだ難しいと思ったら
すぐに先輩獣医師に相談するという姿勢は
見ていて安心感があります。


飼い主さん側からも
この若先生大丈夫だろうか
とお思いかも知れませんが、


大丈夫です(笑)


私たちがしっかりフォローしていきます!

DSC_2040.jpg

0

トリマーミーテイング 今週から産休です!

トリマーの所さんが
10月に出産予定
29日から産休に入ります。


2人目は女の子なんだそうです。


今日は、美幌で
月に1回のトリマーミーテイングです。


いつものように
にぎやかで、楽しそうです(笑)


幸せがいっぱい詰まった
大きなおなかで
今日も元気に勉強していきました。

DSC_1980.jpg

出産後は、戻ってくるそうです。


子育てしながら仕事も手放さない


それが当たり前の時代
になり


本当に嬉しいです!

0

まだ2か月、もう2か月、どんどん成長する人

6月の募集で
中途採用のアシスタントスタッフとして来てから


早2か月になるところ。


いつもこんなふんわりした笑顔でいながら
確実で着実な仕事人です
DSC_1906.jpg



今はまだ研修中ですが
業務日誌の文章を読ませてもらうと、
理論派の片鱗が顔をのぞかせます(笑)


来月は受付トレーニングが控えているので、
電話対応のロールプレイをして、しっかり頭と体に入れている最中なのだそうです。
9月からの受付も楽しみです。


本人曰く
必死です
とのこと…(がんばれ!)


8月は産休に入る人(トリマー所、もうすぐ・・・)
9月は結婚退職する人(アシスタント浅沼:おめでとう)
10月は育休から戻ってくる人(看護師古川:おかえり~)


慌ただしい気もしますが
スタッフさんの幸せのステージアップのため
どっしり構えて、
飼い主さんたちにはご迷惑をかけないよう
しっかり準備して臨みます。

このカテゴリーに該当する記事はありません。