FC2ブログ

北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

5月の大連休!どうすんの❓

いや本当に。


5月の大連休をどうしようか、考え続けております。


アースではこの連休に合わせて、病院の増改築を計画していて
着々と準備を重ねていますが、
しかし、
診療はどうするんだ⁉


増改築中だからと言って、病院を全休診にすると、
飼い主さんたちに迷惑かけるかも知れないし
大事な家族に何かあった時に、
北見管内に開いている動物病院がないとな…


いくら考えても答えが出ないので、
スタッフの皆さんの意見を聞くことにしたところ
変則的ではありますが、病院を開けることになりそうです。


美幌も、毎日開けることは出来ませんが
飼い主さんになるべく迷惑かけない方法で開けます。


詳しいことが決ったら、お知らせします。

052_convert_20110330103941.jpg
何か大事なことを決めなければならない時、
上層部が決めて、全員で共有するトップダウンも良いのですが、


スタッフ全員で考えて、自由に意見を出し合い決めていくのも大事だなと思いました。
ボトムアップってやつ。


その際、
軸になるのは「飼い主さんのため」という理念です。


開業して31年。
アースも美幌も伸び盛り(笑)!

0

明日から3月 診察時間変更のお知らせ

日中の気温がプラスになり、雪解けが進む今日この頃。


春近し。
春は旅立ちの季節です。


うちの患者さんの中からも
「子供さんの進学が決まった」
「今度転勤になる」
など、移動の知らせを頂くことが増えました。


そのたび、
はるか昔
進学のため家を出た19歳の春を思い出します。
人生で一番ワクワクしていたあの頃…(笑)


さて
3月から診察時間が変更になります。


20年ぶりに初めてアースと美幌の診察時間が統一されます。


受付時間は以下の通り
午前9:20~11:50
午後3:00~6:00


より地域の皆様のために力を合わせて参りますので
今後ともよろしくお願いいたします。


DSC_1630.jpg

3月から佐藤明美動物看護師が、美幌で勤務を始めます。
元気印の体育会系美女です!(笑)


美幌の皆様に会えるのを楽しみにしています!
昨年の北小獣にて
20181103_195828_855.jpg

0

獣医師とスタッフの理想的な比率

獣医師とスタッフの比率は1:3以上が望ましいのだそうな。


アースでは獣医師以外のスタッフが常に不足気味でした。
去年までは1:2以下


しかし今ではアースでも比率が1:3になるところまで来ました。



昨年入職したスタッフが順調に育ち
仕事が出来るようになり、
診察室でも生き生きと働いて、実力発揮してくれるようになりました。


飼い主さんのフォローも積極的にやっています!
DSC_1541.jpg

0

薬処方の管理 ミスを発見する対策

お薬は、時に命に関わることがあり
ミスをしないよう細心の注意を払うのは当然ですが、
それでも100%がないのが悩ましい。


人間のやることだからです。



責任感を育てる意味もあり、
以前はお薬のミスをした人に、始末書を書かせ、
個人の責任を厳しく戒めたものです。


しかし、それでは解決にならないことも分かりました。


だってミスは、違う人が違う形でまた起こしてしまう。


個人の責任感や使命感に頼るには限界がある
ことが分かった以上、
もっと根源的でかつ積極的な解決策を求めなければなりません。

それは
ミスをしない対策ではなく、
ミスを発見するための対策。
DSC_1542.jpg

0

恐怖のセリフ「少しお時間よろしいですか?」

従業員と面と向かって話をするのは
面接の時と、退職の時


という小話を聞いたことがあります。


普段は忙しく、なかなかじっくり差し向かいで話を聞くことなどできないのが
動物病院の実情です。


うちも以前はそうでした。


しかし一生懸命やっていると思っていたのに、
知らないうちに従業員の心が離れ

「あの、少しお時間よろしいですか?」

という恐怖のセリフを
いったい何十人から聞いたことでしょう。


今でも恐怖です(笑)


「そうだ、面談しよう」


そこから4年。


3ヵ月に1回だった面談は、今は2ヵ月に1回。


従業員さんの話を聞くことに徹しています。


最初は、どうしても自分の話をしてしまっていたのですが、
「人は自分の話を聞いて貰いたい生き物」
コーチングでそう習ってから、

傾聴と承認を心掛けるようになり、
聞くのがだいぶ上手になりました(自己評価ですが…)


DSC_1538.jpg
そのおかげかどうかは定かではありませんが、
今ようやく人が定着し、
5年以上勤務するスタッフが半分を越えます。

このカテゴリーに該当する記事はありません。