FC2ブログ

北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

お勉強

雪の降らない期間だけ毎月、
東京から一流講師をお呼びして
院内セミナーをおこなっています。


今月は石田卓夫先生。


今年の内科学のテーマは「内分泌」と決め
副腎疾患について深く学びました。


セミナー時間が、あっという間に過ぎる
充実した時間です。


途中の休憩時間も、組織スライド持ってきて見て貰ったり、
症例のスライド見て貰ったり、
休み時間も休ませず、石田先生を使い倒している私達です(笑)



カメラを向けると、笑顔を向けてくれた石田先生。
スノウでいたずらしてるんだけど、分かるかな?

20180810_192948_321.jpg


20180811_000432_827.jpg

0

今日が誕生日 相棒還暦!(笑)

サンデー今日で満11歳です。


人間の年齢に換算すると60歳だそうで、大型犬なのでもう少し上かも。


美幌の患者さんSさんのおうちで生まれました。
一番かわいい子を譲って頂いたのです。


Sさんのご主人に言わせると、
「そんなことはない。うちの子の方が可愛い!」
とおっしゃいます(笑)


飼い始めのうちは、昼間はアースにおいて美幌に通勤していたのですが、
ある時、私に無断で輸血のための採血をしていた事が分かり、
怒り心頭!
(黙って採血はないだろう!)
それ以来10年間、ずっと一緒に連れて通勤しています。


そのことがあってから、輸血犬としての活躍はほぼないのですが、
数年前に、サンデーのお母さんが重い病気になり、
大量の輸血が必要になった時、
Sさんの所の兄弟犬と一緒に、
数百mlの輸血用血液を準備したこともありました。



これからどれくらい一緒にいられるか分かりませんし、
いつか来る日の事を考えると泣きたくなるので、今は日々楽しく暮らしたい(笑)



サンデー11歳の誕生日おめでとう。
相変わらず食い意地の塊です。

DSC_1132.jpg

0

スノウで遊んでいたの(笑)

実は覚えたてのアプリ、スノウで写真撮りまくって遊んでいました(笑)


怪我をした彼女は、本日19歳(ウソ!)の誕生日でした。


19歳というのは自己申告なので、戸籍上は分かりません(笑)


20180810_170604_402.jpg

20180810_170646_728.jpg

0

スタッフが15㎏の犬に咬まれました!

診察中、ちょっとした油断で怪我をします。


動物病院に連れてこられる動物は、友好的な子はほぼいません。
(たま~にいるけど)


犬さんや猫さんたちにしたら
動物病院は知らない場所で、どっちかというと怖い場所

知らない人たち(スタッフのことね)、どっちかというと怖い人達に囲まれ


恐怖心のかたまり!なんです。
そんな時やさしい飼い主さんがいるかいないかで、我慢の限界値が変わります。



咬まれたスタッフには、すぐに町内の外科病院へ行ってもらいました。



で、帰ってきたら何故か得意そうなこの笑顔

痛そうなのになぜ??

20180810_170726_662.jpg

0

インターンシップ終了しました

アース動物病院では、今週4日間にわたってインターンシップをおこないました。


本日無事に最終日です。


のべ10人の学生さんに参加して頂きました。
ありがとうございました(^^)ノ


たとえ学生さんであっても、
職場に他人の視点がはいるのは、職員たちにとっても新たな気づきがあり
刺激にもなったと思います。
普段と違う、慣れぬ業務に汗をかいてくれました。


来月は、いよいよ面接と内定解禁があり、
新しい仲間となる人が決まります。

DSC_1076.jpg