FC2ブログ

北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

産休育休からの復職 2人

今月から復職しました。


トリマーさんの木曽(旧姓所)さんと、動物看護師の古川さん
おかえり~
懐かしいしょ?(笑)

DSC_2379_TRIPART.jpg

2人とも保育園の時間が午後6時半までなので、
お迎えギリギリの午後6時までは勤務してくれます。
ありがたや~~!


預け始めて最初の1年は、熱を出したり何かのウィルスを移されたり、
保育園からの呼び出し電話がしょっちゅうかかってくるんじゃないかな?
そのたび、「すみませ~ん」といいつつ
仕事を半端にして帰らなければならないんだよね。


しばらくの間は、トリミングの予約の入れ方を工夫したり
残業や祝日当番の入れ方を工夫してもらわなければなりませんね。



美幌動物病院では、過去何人ものスタッフが産休育休からの復帰をしていて、
中には2人産んで2回復職した人も…(笑)



しかしアース動物病院では、意外や意外
正社員さんが産休育休取るのは初めてのことで
復職するのも初めてのことです。



支えるスタッフも戸惑うことがあるかも知れませんが、
私は楽しみでなりません。


今、支えられている人が、やがて支える側に立ち
支え手の人がいつか支えられる側になる日も来るはず。



それに今年はまた産休に入るスタッフがいます。
これで3年連続です。


アース動物病院は北見の人口増加に貢献しています(笑)

0

オリエンテーション 2日間終了

今年の当院への新入社員は
新卒、既卒合わせて3名です。

DSC_2370.jpg

4月1日と2日は建物2階のミーテイングルームでオリエンテーションをおこないました。


この日のために先輩スタッフたちは、1ヵ月以上前から手分けして準備を重ねて来ました。
良いプレゼンになったでしょうか?


見れなかったのがちょっくら残念でした…


2日目の最後は、私から伝えること。
2日間の長丁場の座学に、やや疲労の色が見えます!(笑)

DSC_2368_HORIZON.jpg


私たちの仕事は何なのか? (ドラッカーみたいに…笑)
好きなことを貫くにも、基本理念が大事だと確認した日でした。


2階でオリエンテーションしている間も、
1階の診察室では途切れることなく日常の診療が続いておりました。


近い将来、彼女たちもここで活躍を始める予定です!
活躍して欲しい❕❕(笑)


アースの患者さんの皆さん。
長~い目で、よろしくお願い致します。

0

新人研修 2020

アース動物病院ではすでに新人研修が始まっています。


真ん中の2人が新人さんで
外側の2人が指導担当の先輩たち

DSC_2352.jpg


先輩たちも全員高卒で、入って来てから腕を磨き知識を身につけて
今では立派な戦力になっています。



新人の2人は、いわば同期。
これからたくさんの山あり谷ありが待ち受けています。
力を合わせて乗り越えて
このまますくすくと伸びて行って欲しいと願います。


あさってから4月です。
オリエンテーションの準備も整いました。
本格的な研修が始まります。

0

看護師勉強会 歯科ケア実践編

看護師さんの勉強会でした。


テーマは歯科ケア実践編


飼い主さんになり切ったスタッフに
歯科ケアのお話をするのを全員で聞きました。

DSC_2353_TRIPART.jpg

歯科ケアの知識は完璧であっても
飼い主さんの状況や、動物の性格に合わせた説明が出来ているか


伝えるスキルを大切にしています。


DSC_2358.jpg


「普段の診療では、他の人の説明を実際に聞く機会がないので、
とても勉強になりました。」
とのこと。


日々の実践で活かして
動物の歯をキレイにしてあげて欲しいです。

0

動物看護師の国家資格のための試金石 スタッフ教育

他の病院の先生方から
「アースはスタッフ教育のシステムがしっかりしている!」
と言われています。


何年もかけて心血注いで作り上げてきたので
そう言われると、本当に嬉しいです(笑)


これを発展させる形で、
動物看護師の国家資格化に備えられないものかと考えています。



今月から制服の色が変わったスタッフがいます。
アースで2人、美幌で1人

DSC_2342.jpg


アシスタントで入社してきた方たちですが
社内資格で、動物看護師と同等の知識と技術が認められた人たちです。



今後、国家資格を目指すための試金石の位置づけにしていきます。



すべては飼い主さんや動物たちの笑顔のために
実力あるスタッフを育成し続けます。