北海道で働く女性獣医師の動物病院経営ブログ

0

歯科の資格

少し前から歯科に力を入れています。


自分とこのスタッフを褒めるのは変かも知れないけど…
何よりスタッフが非常に積極的で素晴らしいんです



先日のデンタルケアセミナーも、スタッフの希望で実現したもので
上からの押し付けじゃないところがすごいよね



スケーリングも、デンタルケアの指導も、やってみたくてしょうがないのさ。
きっと飼い主さんと直接関わることが楽しいんだと思います。



誰にでもやらせるわけにはいかないので、
ちゃんと勉強してトレーニングを重ねて一定基準を超えたスタッフに、歯科の資格を与えることにしたんです。




そうするとさらに頑張る人たちが現れて来ました




飼い主さんの期待に応えられるよう、どんどん勉強していい仕事をして欲しいです。
DSC_1136.jpg

0

仕上がり後のどや顔


昨日は時間外の急患があり、そのまま緊急手術に入ったそうで、
夜美幌からアースに戻ったとき、
その余韻と熱気がまだ職場に残っていました。



各自の日報でそのことの報告があったのですが、
「残業になったのは残念だった。」
「もっと早く上がれるよう工夫の余地はあったはず。」
「明日こそ、時間通りに上がりたい。」
など、
少し前には考えたこともないようなコメントが来ていました。

各自で仕事の時間管理を考えて行動しているのが良く分かりました



誰も好き好んで残業する人などいない
というのが私の持論です。
短い時間でガッツリ稼ぐ
って言うのもね!(笑)





仕上がり後のどや顔…かわいい…
003.jpg

0

受付のデジタル化で期末手当



経理スタッフの負担を少しでも減らしたいと、数年前に受付をデジタル化しました。

それまでは、売り上げも支払いも紙で管理していたのが、
画面一つで数字の管理が出来るようになり、3日もかかっていた作業が1分に




受付をデジタル化して
受付や経理の時間が節約でき、
今まで無計画で行き当たりばったりだった昇給や賞与が
計画的に予算配分されて考えられるようになり、
準備できる資金も事前に分かるようになり、

資金を取り巻く状況が一変しました。


何より、期末手当を出すことが出来たのは良かった
スタッフのみなさんが喜んでくれました!


動物病院のスタッフには、動物の診療や飼い主さんを見守るところに全力を注ぎ込んでもらいたいと思っています



経理や税務、労務など、外注できる仕事はどんどん外注して
自分たちの仕事に集中した方が、きっといい仕事が出来ると思うんですよ





炭酸泉に入浴中。
気持ち良すぎて、この後居眠りしてたらしい(笑)
002.jpg


0

トイレのブラシで頭をなでなで

ビルバックの協力で、スタッフ向けのデンタルケアのセミナーを2院一緒におこないました。



ワンちゃんたちの口臭や歯石でお悩みの飼い主様の良き相談相手になれるよう
全員で取り組んでいます。




「眠たくなったら、トイレのブラシで頭をなでなでしてあげるねっ!」
と言ってたのが良かったのか・・・(笑)
(そんなわけないっ!)



誰も居眠りする人もなく、質疑応答も活発で、



新入社員には新鮮な知識が、
先輩社員には、知識の裏打ちとなる
良いセミナーでした。

DSC_1131.jpg



DSC_1132.jpg

0

新人研修3か月報告

新人研修は3か月になろうとしています。

獣医師の西原は、先輩獣医師について診察室で問診のトレーニング中です。
人見知りのところがあり、ちょっと苦手意識を持っているそうですが、頑張っています。
症例レポートも、着実でレベルも高いと評価されました


動物看護師の加藤君は、着実正確な仕事ぶりが先生方にも認められて頑張っています。 
あとはスピードアップが課題です。
7月から美幌研修が待っています。

アシスタントの平野は、現在最難関のアースの受付のトレーニング中です。
多少あがり症のところがあるそうですが、頑張っています。



少しづつ出来ることが増えて、嬉しいことです。


次は4か月目で報告しますね。


人間大好きなサンデー
私がいないときには、スタッフを馬鹿にしていう事を聞かないことがあるそうで…
そんな時は「殴っていいよ。」と言ってるんですが(笑)

IMG_6643.jpg